Beforeコンタクト
ブルーベリーと目
サイトトップ > 目のコラム > 目に効く食事とは?目に良い栄養素と食材

食事に目に効く栄養を取り入れよう!

目に良い食材としてブルーベリーがよく知られていますが、実は他にも目に効く栄養素はたくさんあるのです。目に良い食材を取り入れた食事を心がけ、体の中から目のケアを行っていきましょう。
目に効果的な栄養素や食材についてダイエットSlismが解説します。

目に良い食材はブルーベリーだけじゃない!?

目に良い栄養素はたくさんあります。ブルーベリーだけでは、摂取できる量が限られてしまいますが、多くの食材から目に効果的な栄養素を摂取すれば、さらに効果的ですよね。目に効く栄養には下記のものがあります。

ビタミンA

ビタミンAには、角膜と結膜を保護する働き・網膜の新陳代謝を促進する働きがあります。
ビタミンAは、ウナギや卵(卵黄)、小松菜、モロヘイヤ、ニンジン、春菊、ほうれん草などの食品に多く含まれています。

ビタミンB1

ビタミンB1は、目の疲れを軽減する効果や視神経の働きを高める効果があり、うなぎや豚肉、ハム、たらこ、すじこ、明太子、玄米などの食品に多く含まれています。

ビタミンB2

ビタミンB2は、眼精疲労や充血を改善する効果が期待できる栄養素であり、レバー(鶏・豚・牛)、うなぎ、すじこ、さば、納豆、卵などの食品に多く含まれています。

ビタミンC

ビタミンCは白内障の予防に効果的であるとされている成分であり、水晶体の透明度を維持したり、酸化を防ぐ効果があります。
ビタミンCは、ピーマン・パセリ・モロヘイヤ・ブロッコリーなどの野菜、ゆず・レモン・キウイ・いちごなどの果物、明太子、ハム、ベーコンなどの食品に多く含まれています。

ビタミンE

ビタミンEは老眼に効果があるとされています。また、目の疲れや乾燥にも効果があります。
ビタミンEは、すじこ・いくら・たらこなどの魚卵、うなぎ、たい、サンフラワー油・とうもろこし油などの油脂類に多く含まれています。

リコピン

リコピンは強い抗酸化作用があり、多くの眼病予防に効果があるとされています。
リコピンはトマトやトマトケチャップなどのトマト製品、スイカ、柿などに多く含まれています。

マグネシウム

マグネシウムは、眼球の血液の循環を良くする効果があり、納豆・みそ・油揚げなどの大豆製品、あさり、しらす干し、いくら・桜えび・はまぐり・ひじき・こんぶなどの食品に多く含まれています。

目にやさしい食生活を心がけよう!

日常的に目に効く栄養素を摂取することで、目の負担が軽減できます。先に紹介した栄養素・食品は、比較的取り入れやすい食品が多いと思いますが、日常的に摂取するのが難しい栄養素については、サプリメントで摂取するのも良いでしょう。

ダイエットSlismは、ダイエットだけでなく、食事や栄養の知識が身につくサイトです。 ぜひ、目にやさしい食生活に役立ててください。

ダイエットにはもちろん、健康・美容にも効果的!

ダイエットダイエット
http://slism.jp/

本当のダイエットは、ただ体重を減らすだけではありません。体に優しいダイエットは、シェイプアップしながら、健康にも美容にも効果が期待できます。
正しいダイエットの知識を身につけて、健康的に美しくダイエットしましょう!

健康/美容に関する他の記事ご紹介

簡単!美味しい!美人フルーツダイエット!
http://slism.jp/featured/fruit-diet/
手軽で美味しいフルーツを使ったダイエット法をご紹介しています。ダイエットの方法はもちろん、栄養・美味しい食べ方・ダイエット効果の高いフルーツ・雑学など、フルーツに関する多くの知識が身につきます!

ダイエット用語
http://slism.jp/related_terms/
ダイエットに関する栄養や食材、運動、運動器具、ダイエット法などの用語を詳しく解説しています。なんとなく体に良さそうと思っている栄養素の、本当の魅力が見つかることも。健康作りや美容にも役立つページです。

5分でできるリンパマッサージ 部分引き締め
http://slism.jp/featured/lymphatic_massage/
5分でできる手軽なマッサージ法。場所を選ばず、道具も必要ないので、すぐにでも始められるのが魅力的!落ちにくい二の腕やぽっこりお腹、たるんだ御尻にも効果抜群!リラックス効果やデトックス効果も期待できます。